2013/06/06 up
鳥の声
  • OLYMPUS DIGITAL CAMERA

お引っ越しして約2ヶ月が経ちました。

新居の近くには広大な敷地を誇る新しい団地があってそこに何千という木々が植えられています。以前よりも井の頭公園が遠くなったけれど、その団地の緑の多さがとにかく嬉しく、木の幹にはちゃんとネームプレートがかけられてあって、グリーンアドヴェンチャーができる程の豊富さ。

欅(けやき)や桜、梅に樫、私の好きなシマトネリカや桂の木もそこかしこにあって木々だけでなくツツジや紫陽花などの花々も美しく咲いています。

それだからか?鳥が沢山住んでいるようで、とにかく歩いていると、雀やかわせみ、鶯などがヨチヨチ歩行してたり羽ばたいている姿を頻繁にみかけてニンマリ。

そして朝、沢山の鳥の声で目覚める事もしばしばで、楽しそうな声でピーヒャラピーヒャラとさえずっているのでホントに可愛くってたまらない☆

聞いた話では小鳥達もご機嫌な時程、よく歌を奏でるんだとか。

可愛い小鳥達の声は朝からとっても朗らかに、優しい気持ちにさせてくれる。こんなにご機嫌なんだからよっぽど気持ちいいのかな?な〜んて想像してみたり。

余談になるけれど娘の幼稚園のクラスは、鳥の名前で分かれています。すずめ、かわせみ、ふくろう、うずら、の4クラスに 年少さんはヒヨコ、年中さんはヒバリ、年長さんはツバメ、という呼び名にもなっています。昔は鳥がちょっと遠い存在だったけれど、幼稚園のおかげ?やCalmのスタッフのasucaの名前にも鳥が入っていて彼女も鳥が大好きって事も色々重なって、何だかグッと近くなった気がするなあ。。

毎日の嬉しいさえずりに心から感謝して、鳥さんありがとう。

waka