2015/05/20 up
母の日はビスキュイでTEA TIME
  • securedownload

先日母の日でした。
いろいろなsnsで、子供からお母さんへのお手紙だったり、贈り物だったりが拝見できてほんとにほっこりさせて、もらいました。

私も小さい時、よくカーネーションを買いにいって母に贈った記憶があります。
大人になった今では、お洋服の時もあれば、紅茶の詰め合わせだったり、お菓子だったりと、カーネーションを贈る事が少なくなったように思います。

ほんとに気持ちだな〜って思うので、どんな物であれ、子供からの贈り物って嬉しいんですよね。

母の日に自分が母親になって、もう、14年も経ってしまったんだ〜というしみじみした思いがぷわ〜と膨らんできました。
まだまだ、全然母親っぽくないような事も沢山ですし、親としての自覚も足りないんですけど、
それでも、私を選んで来てくれた子供達には感謝の気持ちでいっぱい。

基本私は自分の時間もとても大切だし、子供と一緒でも子供優先時間が少ない事も多々あります。
眠る前の絵本の時間だけは!!なんて思っていても、もう、今日は遅くなっちゃったから、早めに寝なさい!なんて事もあったりで娘を悲しませたりもしてるかもしれない。

こんな未熟な母のもとに来てくれた子供達は私より遥かに大人で、教えてもらうこともたくさん。

そう、子供がいるから親になれる。子供がいるから、いろ〜んな喜びや嬉しさ、時には心配や不安を経験できるんだな〜と。

だから、産まれて来てくれてありがとう!いつも笑顔をありがとう!お母さんにしてくれてありがとう!
そう、感謝しかないんです。笑

以前にも書いたけれど、毎日ありがとうのシャワーを子供達にかけてます。
言わずにはいられないからなんだけれど、そうやって育てて来た子供達は、自然に沢山のありがとうを、言ってくれるようになりました。

「ママ、今日来てくれてありがとう! ママ、これやってくれてありがとう!」

ほんの何気ない行動に、ありがとう!って言われると、え?こんな事で言ってくれるの?っと驚きつつ、嬉しくなる事もしばしば。
同時に、すっごく温かい気持ちで満たされて行くのがわかります。

ありがとう って魔法の言葉だな〜ってよく言われるけど、まさにまさにです。

ところで、今年の我が家の母の日のプレゼントは ムーミンママのマグカップでした。
お手紙や気持ちだけで十分なのに、こんなサプライズな贈り物にはびっくり。
子供とパパが一緒に私の欲しい物をあれこれ、考えてくれたみたいです。

ARABIAのムーミンマグシリーズは少しずつ集めていて、我が家にやっとママが仲間入りしたのもすっごく嬉しい♡
家族がやっと揃ったんです☆

ちなみに、ムーミンママは私の理想のお母さん。

いつもはちゃめちゃなムーミンパパの行動にも、子供達のわんぱく冒険ぶりにもゆったりと対応するムーミンママはまさに、憧れの存在!!
あ〜こんな風に穏やかに、のんびりと構えられたらな〜なんていつも思ってしまいます。

まだまだ理想のママにはほど遠いんですけど、ここでもムーミンママは、「そのうちできますよ」と言ってくれるだろうから、その言葉を信じて、ゆっくり、今は、紅茶とビスキュイタイムを楽しもうかな。

今日の1日に。そして子供達の笑顔に。美味しい紅茶とビスキュイにも。たくさんの感謝をこめて。

ありがとう。

waka