2015/04/23 up
いまここですよ。この瞬間ですよ。しっかりゆっくり呼吸して。
  • IMG_0843

沢山の健康法がこの世の中にはあるけれど、そもそも健康って一体どうゆう事?

私の考える健康は、まず第一が心と体のバランスが取れているってことだ。

食事や運動を気をつけていても心がいつもソワソワしていて落ち着かないって言うんじゃあ、健康って言えないし
心は落ち着いていても食生活が不規則だと心も崩れて行くんじゃないかしら?

じゃあ、心と体のバランスってどうやってとるのかな?って時に両者は相互に関係をもっていてとても強い因果関係があるのも確か。毎日とる食事で心は確かに作られて行く。愛情たっぷりの手料理は生命力に溢れているのに対し、コンビニのお弁当が相半するのは当然だからだ。

随分と長く食事療法を学んできた私は食事の取り方が心と密接な関係にあるのをよく知っている。

けれど、どんなに気をつけていても、心からほっとしてリラックスした状態で食事を取らなければやっぱり、違うんじゃない?なんて思うのだ。

心がリラックスした状態というのは、ゆったりと笑って、心が伸びのび〜としている状態だと思う。

些細な事が楽しくってお日様の光や小鳥のさえずりも心地よいって、そう心から思える状態がそうなんじゃないかしら?
勿論、価値観は人それぞれ。その人その人の心のあり方でほっと出来る、気持ちよさを感じれること。

でも、皆、頭では理解しているし、自然を感じてほっと一息もつくんだけど、やっぱり、なんだか心がザワザワ、余計な不安もでてきちゃったり、あーなんだか落ち着かないな〜なんて人も多いのでは?

こういう時は、頭が一人歩きしている状態で、大地との関わりが希薄になっている場合が多い。
大地との関係?と言われてもピンとこない人の方が多いだろうと思う。
実は私達は遥か昔から、土のある暮らしの中で生きて来たのだけれど、文明が進むにつれて
土に根ざした暮らしからとても離れてしまった。時代はすすみ、世の中が便利になるにつれて心の病いが急増したのも
自然との暮らしが希薄になったから。
昔の人は星の動きをみてお天気をよみ、風の音を聞き、太陽と共に目覚め、夕日が沈むと夜空を見上げて眠りについていたのだから。

頭が一人歩きしていて身体とのバランスが崩れてくると重い症状では、うつ、や自立神経失調症などの症状がでてきたりする。

基本考え過ぎていて、呼吸がとても浅い状態だったりする。

この根本的な原因の奥底には、自分自身と向き合う。という、

テーマが隠されている場合が多く、原因は外にあると思っていても実際に感情(怒りや悲しみ)を選択するのは

あなただと言う事。

自分自身と向きあうって事は、自分を好きになる、自分を信じる、はたまた、自分をゆるす、と言う事に繋がって行くのだけれど、そこはテーマが重たいと感じている分(実際に気づくと楽になれるから)なかなか向き合うのに時間がかかったりする。

それでも、毎日、いま、ここ、この瞬間に生きるようになると、少しずつだけれど、改善されていくから。

日々、忙しくて、少しでも心がザワザワしていたり、落ち着かなかったりする時に、

いま、を感じて、いま、をみて、目の前にある大切な ひと、もの、自然、風景、ごはん、いろーんなその時

共にいる、something とその時間、その瞬間を味わってみてください。

このいま、ここ、に存在するようになると、あらら?不思議?何だか不安に思っていた事もどうでもよくなって来ちゃったり、
なんだか、分かんないけど、大丈夫!!そう思えるようになるんです。。

いま、ここに存在すると言う事は、大地と共に生きることに繋がっていくのです。

あなたの心が、ゆっくりほっこり、笑顔になれる事を心から願って。

いま、ここですよ。この瞬間ですよ。しっかり、ゆっくり呼吸して。

waka